1. 利益・幸運を得ようとしてする行為。

  1. 将来の価格の変動を予想して、現在の価格との差額を利得する目的で行われる商品や有価証券などの売買。

  1. 禅宗で、修行者の機根が禅の真精神にかなうこと。師家の心と学人の心とが一致投合すること。

出典:青空文庫

出典:gooニュース