1. 権利や財産を、借金などの保証にあてること。また、そのもの。担保。かた。「家を抵当に入れる」

  1. 抵当権の目的物。

出典:青空文庫