• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「おしから」とも》押しの強い性質。

「肝太くして、―になんありける」〈今昔・二八・二三〉

[補説]のち、「押柄」を音読みして「おうへい」といい、「横柄」と書くことが多い。