• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 物事をあれこれ処理すること。また、顔がきくこと。「―が利く」

  1. 和船で、舷側上部の垣立 (かきたつ) を艫 (とも) やぐらの末端まで連続して作る構造のもの。

  1. 江戸時代、千石積み以上の運送船。