• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 物の押しにする板。また、押すときに用いる板。

  1. 中世の座敷飾りで、壁下に作り付けた奥行きの浅い厚板。現在の床の間の前身。

  1. 書物・硯 (すずり) などを置く台にする、作り付けでない板。