金銭を最高のものとして、極度に尊重すること。「―家」「―主義」