• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

心筋症の一つ。心室の筋肉が薄くなり、心筋の収縮力が極端に低下し、心臓が拡張してしまう。原因は不明。心臓のポンプ機能が低下し、動悸・呼吸困難が見られる。進行すると浮腫不整脈などが現れ、心不全をもたらす。DCM(dilated cardiomyopathy)。原因が不明の特発性拡張型心筋症は厚生労働省の特定疾患(難病)に指定されている。→バチスタ手術