イワヅタ科の緑藻植物。岩の上に匍匐茎 (ほふくけい) が伸び、枝分かれした茎に球状の葉片部が多数つく。南西諸島の浅海に分布。沖縄では食用として養殖もされる。葉片部の形状から、海ぶどうとも呼ばれる。

[生物/植物名]カテゴリの言葉