• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「漢書」夏侯勝伝から》ちりやあくたを拾うこと。転じて、たやすく手に入れることのたとえ。