• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名・形動ナリ]気をもたせるような言動をすること。また、そのさま。
  • 「文をやりても返事なし。さだめしこれはみづからに―にて」〈浄・世継曽我