1. 力関係などのつりあいが保たれていること。勝負がつかないこと。「持ち合いの勝負」

  1. 互いに力を合わせて維持すること。また、分け合って持つこと。「株式の持ち合い」

  1. (「保ち合い」とも書く)取引市場で、相場が動かないか、小幅な動きにとどまっている状態。「持ち合い相場」

出典:青空文庫