所有していながら、少しも役立てないでおいてあること。「宝の―」

出典:青空文庫