• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 指を1本ずつ曲げて数え上げる。

  1. 多くの中で、特に指を折り曲げて数え上げるほどすぐれている。「建築家としては一番に―・る大家」