• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

舞楽の舞の手の一。左手を前に伸ばし、右手を伏せ、それを左上へさすのが左指肘 (ひだりさしがい) 、その反対が右指肘。さすかいな。