• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. ゆび。および。

    1. 「左の―にて強くとらへ」〈読・雨月・夢応の鯉魚〉

  1. 親ゆび。おおゆび。

    1. 「『…まづこれほどな大きさでおぢゃる』と言ひて―を見する」〈虎明狂・察化