• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

挙止進退の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

人の立ち居振る舞いや身の処し方。▽「挙止」「進退」はともに立ち居振る舞い・動作・行動の意。また、身の処し方。「挙」は事を起こす、行動を起こす意。
句例
挙止進退を慎重にする
類語
起居動作ききょどうさ 起居動静きこどうじょう 行住坐臥ぎょうじゅうざが 挙止動作きょしどうさ 挙措進退きょそしんたい 挙措動作きょそどうさ 坐作進退ざさしんたい

挙止進退の解説 - 学研 四字辞典熟語

普段の生活での立ち居振る舞いのこと。
注記
「挙」は、行動を起こす。「止」は、行動を止める。「進退」は、「挙止」と同意。
類語
行住坐臥ぎょうじゅうざが 挙措動作きょそどうさ 坐臥行歩ざがこうほ 坐作進退ざさしんたい

[言動を表す/立ち居振る舞い]カテゴリの四字熟語

キーワード[常時]の四字熟語

キーワード[動作]の四字熟語