• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鎌倉・室町時代、官位・身分の低い者が訴訟しようとするときに、所属の長官が与えた添え状。また、代理人をたてて訴訟するときに、その旨を裁判所に通知する文書。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉