• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動サ五(四)]

  1. (振るい落とす)細かく揺すって、そこについているものを下に落とす。「梅の実を―・す」「傘のしずくを―・す」

  1. (篩い落とす)篩 (ふるい) にかけて落とす。転じて、多くの中から一定の基準に達しないものをより分けて取り除く。「一次試験で―・す」