• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「はけくち」とも》

  1. 水などの流れ出ていく口。「汚水の捌け口」

  1. 商品などの売れていく先。売れ口。「捌け口のない品」

  1. 内からあふれる感情などを発散させる対象や、そのための手段・方法。「若さの捌け口を求める」「怒りの捌け口がない」