• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

芝居で化け物や忍者が現れたり消えたりする場面に、ぱっと立ち上る煙。また、その仕掛け。樟脳 (しょうのう) の粉を入れた煙硝を火の上にかけて出す。