• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

調合した香を絹の小袋に入れたもの。室内にかけたり、女性が懐中したり、ひもをつけて首にかけたりした。におい袋。 夏》「―や派手な浴衣の京模様/碧梧桐