1. かすること。

  1. 文字がかすれていること。また、その箇所。

  1. 上前 (うわまえ) 。口銭 (こうせん) 。「―をとる」

  1. かすり傷。

    1. 「肩先に僅かの―負ひて」〈浮・新可笑記・五〉

  1. 地口 (じぐち) 。

    1. 「うまれつきて―秀句をいふに上手なり」〈咄・醒睡笑・八〉

出典:青空文庫