• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

修辞法の一。文法上切るべきところを続け、続けるべきところを切ることによってリズムの変化をもたらすもの。