• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動マ四]ひっそり隠れている。
    1. 「―・みて群がりゐつつ、鼻うちかみてうち泣く人より外はなし」〈増鏡・三神山〉

[動マ下二]表に立たないようにする。ひそめる。
    1. 「いたく―・めて、かたみに心遣ひしたり」〈・玉鬘〉