• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

味噌をすらないで入れ、かきまぜただけの汁。落とし味噌の汁。

「―に小菜の浮かし」〈浄・宵庚申