• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

遊女を連日揚げ続けること。

「島屋の客と張り合ひ、五月より以降 (このかた) 、大方は―」〈浄・冥途の飛脚