• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
天台宗で、常行三昧堂 (じょうぎょうざんまいどう) の守護神。また、玄旨帰命壇 (げんしきみょうだん) の本尊。最澄円仁が唐から帰国の際に出現して守護したと伝えられる。
京都市右京区太秦 (うずまさ) の広隆寺の牛祭りの祭神。 秋》「里の子も覚えて所―/太祇

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

[秋/行事]の季語