• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動マ五(四)]

  1. こすってしみ込ませる。「傷口に薬を―・む」

  1. すり砕いてまぜる。「味噌に木の芽を―・む」

  1. へつらって取り入る。

    1. 「教授に―・み身分ある人に電信求めて」〈蘆花思出の記

  1. 同じ動作の練習を重ね、その動きが確実にできるようにする。また、考え方や知識をしっかりと覚える。「バッティングの動作を―・む」