• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動タ下一]

  1. 火などをかきたてる。

    1. 「火入の灰を埒無く―・てた」〈露伴・付焼刃〉

  1. ほこりなどをたてる。

    1. 「小女のは掃除するのじゃなくて、埃を―・てて行くのだから」〈二葉亭平凡

  1. かきまぜる。かきまわす。

    1. 「素湯に塩―・てをったやうな」〈滑・大師めぐり〉