[名](スル)年号(元号)を改めること。改号。「昭和を改元して平成となった」→年号
[補説]行われる理由により、代始 (だいはじめ) 改元(天皇の代替わりに行う)、祥瑞 (しょうずい) 改元(珍しい自然現象を天意とみて行う)、災異改元(災害などに際して行う)、革命改元(讖緯 (しんい) 説に基づき辛酉 (しんゆう) 甲子 (かっし) の年に行う)の四つに分けられる。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

出典:gooニュース