• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

国会議員の政策立案・立法活動を補佐する秘書。特別職国家公務員国会法の改正により平成6年(1994)から導入された。国会議員は公設第一・第二秘書の他に、一人の政策担当秘書を公設秘書として任意で置くことができる。政策担当秘書資格試験の合格者や、司法試験公認会計士試験等の合格者、公設秘書経験者から登用する。政策秘書。