• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[形][文]ゆゑな・し[ク]
  1. 何の理由もない。いわれがない。「―・い寂しさ」「―・くして咎めを受ける」

  1. 風情がない。趣がない。

    1. 「大納言はむげに―・くは詠み給はじ」〈今昔・二四・三二〉

  1. 縁がない。ゆかりがない。

    1. 「―・き人の恵みをうけて」〈読・雨月・浅茅が宿〉