• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. もともと、ひとまとまりとして扱われていた物が、一つ一つ別になった状態。また、そのもの。「散で売る」「散にする」

  1. 散銭 (ばらせん) 」の略。