• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 今年もあといく日と、指折り数えるほど暮れが押し詰まること。また、その押し詰まった日。 冬》「―の欠かしもならぬ義理ひとつ/風生

  1. 書き入れ日」に同じ。