《「好き」と同語源。「数寄」「数奇」は当て字》風流・風雅に心を寄せること。また、茶の湯生け花などの風流・風雅の道。「―者 (しゃ) 」

出典:青空文庫