• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中国の諸王朝で起こった筆禍事件の総称。特に朝の康熙帝雍正帝乾隆帝時代のものが有名。満州出身の清朝は、その政治に反抗的な言辞を筆にした漢人を激しく弾圧、著者を極刑に処すとともにその著書を禁書とした。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉