• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

文殊知恵の解説 - 学研 四字辞典熟語

たぐいまれなほど、すぐれた知恵。すばらしい考え。
注記
「文殊」は、仏教の知恵を司つかさどる文殊菩薩のこと。「三人寄れば文殊の知恵」という慣用句でもよく用いられる。
表記
「殊」は、「珠」とも書く。