• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

文永11年(1274)中国元 (げん) の大軍が来攻したときの戦い。元軍は対馬 (つしま) 壱岐 (いき) 、次いで博多付近に上陸したが、暴風雨によって引き上げた。元寇 (げんこう) 。→弘安 (こうあん) の役 (えき) 

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉