1. 断ち切ること。断ち切ったままにすること。「―のロープ」

  1. 口絵・挿絵・表紙などの画面を仕上げ寸法よりやや大きく印刷しておき、仕上げのときにその一部を裁ち落として紙面いっぱいに印刷されているようにすること。

出典:青空文庫