1. ある事柄について最終的に決定された考え・方法・態度。

    1. 「どうか、こうか―に到着したらしく思ったのは、一時過ぎであった」〈鴎外

  1. 結論2

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

出典:青空文庫