文学結社。明治22年(1889)森鴎外を中心に、落合直文小金井喜美子らが結成。訳詩集「於母影 (おもかげ) 」は透谷藤村らの新体詩に影響を与えた。

[文学/明治以降の文学]カテゴリの言葉

出典:青空文庫