• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

明治政府のもとでの最初の刑法典。明治3年(1870)発布。江戸幕府や中国の刑法典をもとにして作成され、華族士族閏刑 (じゅんけい) を認めるなど、刑に身分的差別を設けていた。同15年の旧刑法施行まで行われた。

[日本史/明治時代以降]カテゴリの言葉

[社会/法律]カテゴリの言葉