• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

新涼灯火の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

秋の初めの涼しくなり始めたころは、明かりの下で読書をするのにふさわしい時期である意。▽「新涼」は初秋の涼しさ。「灯火」は「灯火親しむべき候」の略で、明かりの下で読書するのに適している季節の意。
句例
新涼灯火に親しむ
類語
灯火可親とうかかしん