古代朝鮮の王国名。4世紀中ごろ、朝鮮半島南東部、辰韓12国を斯盧 (しろ) 国が統一して建国。7世紀後半、と結んで百済 (くだら) 高句麗 (こうくり) を滅ぼし、668年、朝鮮全土最初の統一国家となった。都は慶州律令や仏教文化など大陸の制度・文物を移入し、中央集権的統治を行ったが、935年、高麗 (こうらい) 王建に滅ぼされた。しんら。