• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

高知県中西部を流れる川。高岡郡津野 (つの) 町の鶴松森 (かくしょうもり) (標高1100メートル)南東斜面に源を発してほぼ東流し、須崎 (すさき) 市を通り、土佐湾奥部の須崎湾に注ぐ。長さ25キロ。上流は峡谷、中・下流域はやや平地が開けている。特別天然記念物のニホンカワウソの生息が最後に確認された川として知られる。

[地理/日本地名/四国]カテゴリの言葉