• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. neo-mercantilism》18世紀末以降、フランス・アメリカ・ドイツなどが採った保護貿易政策。

  1. new mercantilism》第二次大戦後、先進諸国が経済ナショナリズムの傾向をもち、貿易収支を黒字にしようとこぞって努めてきた政策。重商主義に似ていることから、J=ロビンソンによって名づけられた。