• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

観測者の立つ位置を通る子午線と、ある天体を通る垂直圏とがなす角。天文学では南を零度として西回りに、測地学では北を零度として東回りに測る。

[地学/宇宙・天文]カテゴリの言葉