長い旗の、風に翻る末端の部分。はたて。

「綴 (かが) れる―のごとし」〈雄略紀〉