[副]

  1. ある動作が過去に行われていたことを表す。以前に。前に。「―述べた事柄」

  1. その時点ではもうその状態になっていることを表す。もはや。とっくに。「彼は―おとなだ」「手術はしたものの―手後れだった」

  1. 動かしがたい事実であることを表す。どう見ても。現に。「この事が―権威の失墜を物語っている」

  1. すっかり。まったく。

    1. 「天の下―覆ひて降る雪の光を見れば貴くもあるか」〈・三九二三〉

  1. ある事態が近づいていることを表す。もう少しで。今にも。

    1. 「仏御前はすげなう言はれ奉って―出でんとしけるを」〈平家・一〉

出典:gooニュース

出典:青空文庫