朝、太陽が東に昇ること。また、その時。天文学では、太陽の上縁が東の地平線に出た瞬間。⇔日の入り

[補説]人工衛星は別項。→ひので
曲名別項。→日の出

《原題、(ドイツ)Sonnenaufgangsquartettハイドンの弦楽四重奏曲第78番変ロ長調の通称。1797年作曲。エルデーディ四重奏曲の第4番。通称は、第1楽章の冒頭が日の出を連想させることに由来する。

出典:gooニュース

出典:青空文庫